パソコンを使っている人
  • ホーム
  • サイトの評価は?おすすめの内部チェックツール

サイトの評価は?おすすめの内部チェックツール

客観的に自分のサイトを評価するのは、サイト運営者にとってはとても難しい事です。検索サイトも基本的に内部でのスコアや評価などを公表していませんので、客観的に見て判断できるツールを使うのがいいでしょう。
おすすめはチェックツールを使い、被リンク状況やSEO対策の状況などをチェックすることです。

チェックツールでチェックしたいものは、まずはコンテンツの質そのものです。書いた文章の頻発キーワードやそれらのキーワードの対策がきちんとできているかどうか、見出しや画像のalt値などが適切に配置されているか、という事を考えましょう。
また、中にはコンテンツがコピーコンテンツかどうかをチェックできるツールもあります。どこかのサイトを参考にして書いた場合、意図せず似てしまうこともありますので、チェックしておきましょう。

もうひとつは被リンク数やドメインのスコアなどをチェックできるツールです。これはSEOチェキや被リンクチェッカーなどがあり、被リンクをどのくらい受けているか、どうんなサイトから被リンクを受けているかという事をチェックできます。

そのほかにも、例えばタイトルタグだけのチェックツールや、内部対策をきちんとできているかどうかのチェックツールもあります。ツールについては様々なものがありますが、基本的に無料のツールだけである程度のSEO対策や評価を客観的にチェックすることは出来るでしょう。

さらに、有料のツールになるとかなり多くの情報が得られます。
場合によっては、どういうサイトからの被リンクかだけではなく、SNSでどのくらい拡散されたかをチェックできるツールなどもあります。有料になるとかなり多くのチェックツールがあり、ネット上でバズることを狙う場合は活用してもいいでしょう。
有料のツールに関しては、初期の無料お試し期間だけを使っても十分様々な情報を得る事が出来ます。その期間だけ活用するという方法もありますが、継続的に情報を確認したい場合はおすすめできない方法です。

オンラインサービスやWEB上で活用しやすい情報が多いのが特徴的ですが、中にはダウンロードして専門的に活用するツールもあります。
たくさんのツールの中でも使いやすいものを選んだり、有料・無料のツールをうまく組み合わせて様々な対策に取り組むとよいでしょう。特に内部対策は自分でできる方法が多いので、自前でしっかり対策を行うと強くSEOに効果が出る場合も少なくありません。

関連記事